プロが教えるテクニック Beauty & Health

毎日の食事!美しくなるために必要な「栄養学」〜発酵食品〜

私たちの体は、毎日食べる物で作られています。
きれいな肌や髪、代謝のいい体は、全身が健康であって得られるものです。
今回は、日本の食事が世界に誇れる発酵食品についてご紹介します。

日本の食事「発酵食品」

発酵食品とは、微生物が繁殖を繰り返し、もともとの食材の成分を変化させた食品のことです。
食材を発酵させる微生物が「善玉菌」、腐敗させる微生物が「悪玉菌」です。

私たちの食卓に並ぶ、食事の中に発酵食品の種類を思い浮かべてみましょう。

発酵食品

■ 大豆・・・醤油、味噌、納豆
■ 魚・・・鰹節、くさや、塩辛類、ナンプラー
■ 穀類・・・日本酒、麦焼酎、甘酒、米酢、塩麹、
■ 果実・・・梅干
■ 野菜・・・ぬか漬け
発酵食品の美肌効果

素肌は内臓の健康状態を表し、髪は精神の健康状態を表すバロメータと言われています。
心身の健康が美容にはとても大切なことです。

■ 発酵させることで「抗酸化作用」が高くなる。
■ 大豆の発酵食品のグルタミン酸が与える「保湿効果」
■ 米ぬかや日本酒から得られる「美白効果」
■ 酵素による「デトックス効果」


美容や健康に良いといわれている発酵食品には、美肌作りにとても効果的です。
日々の食事の中に上手に取り入れてみましょう。

友だち追加数