プロが教えるテクニック Beauty & Health

美容の秋!?食欲の秋!?健康と美容が一石二鳥な秋!

夏に消耗した体を癒すとともに、豊富な秋の食材で体の中からキレイになるメリットをご紹介します♪

「秋」旬の食材と美容の関係

朝・夕とめっきり涼しくなり、草木は紅葉をむかえる季節になります。
稲の刈り取りをはじめ、根菜類の収穫、脂ののった魚類など一年で食べ物が一番豊富な「秋」です。

旬食材のメリット

旬の食材は、「最も生育条件が揃った環境で育てられ、最も成熟している時期」に収穫されます。
そのため、旬ではない時期のものと比べて栄養価も高く、味も濃い!
そして秋の食材には、夏の間に溜まった疲れを取り除き、冬に備えて体作りをする役割があるといわれています。暑さや紫外線ダメージによる体と肌の疲れから、乾燥しやすくなる時期の前に秋の旬な食材で栄養を取り入れましょう!
秋の食材には、美肌へ導くビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富なものばかりです♪

秋の食材

<さつまいも>

食物繊維が豊富な食材!
ビタミンC・Eやカリウムもあり、便秘やむくみを解消する成分が含まれています。
皮には、ポリフェノールが豊富に含まれ高い抗酸化作用があります。
そして、さつまいもにしか含まれていない成分「ヤラピン」が腸の働きを促進します。

<さんま>

青物の魚に多く含まれている、EPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)といった必須脂肪酸が、コレステロールや中性脂肪を低下させ血行を良くする作用があります。
また、コラーゲンの合成を促す、重要な役割の「鉄分」が豊富に含まれています。

<柿>

果物の中でもビタミンCが多く含まれています。
水溶性の食物繊維である「ペクチン」が疲労の回復効果をし、βカロテン(βカロチン)が強い抗酸化作用をもつため活性酸素を排除する役割をします。βカロテンが不足すると、皮膚の老化につながるため適度な摂取が必要な栄養素です。

<きのこ>

低カロリーでボリューム満点のきのこ類は、それぞれに美容効果成分が多く含まれていることが多い食材です。

◆まいたけ…肌荒れを防ぐビタミン、潤いを保つトレハロース、シミそばかす予防に最適のチロシナーゼ阻害物質
◆しいたけ…アンチエイジング効果がある、グルタミン酸
◆エリンギ…カリウムにより、むくみの解消
◆えのき・なめこ…リラックス効果のあるギャバがあり、疲労回復の効果も期待

お買い物する際には、秋の旬食材に目をむけてみてください!
季節を味わいながら、カラダもキレイになりましょう♪

友だち追加数