プロが教えるテクニック Beauty & Health

秋に持ち越さない!夏のダメージをリセット!

夏に受けたダメージはとっても深刻。
夏に比べて皮脂分泌が減り、空気も乾燥し始める秋。
そのままにしておくと老化や肌トラブルのもと!

季節の変わり目は、誰しも肌が敏感な時期です。
肌のSOSサインを見逃さないで、トラブルを未然に防ぎましょう。

夏のダメージチェック!

まずは、自分の肌・体がダメージを受けているのかチェックしてみましょう。

 ☑ 汗をたくさん掻いた。 

 ☑ ニキビや引き出物が他の季節に比べできた。

 ☑ くすみが気になるようになった。

 ☑ 目元・口元がとても乾燥している。

 ☑ 基礎化粧をあまりしなかった。

 ☑ 紫外線対策ケアをしなかった。

 ☑ 肌が痒いことがある。

 ☑ 夏バテで食事に変化があった。

 ☑ 室内では常にエアコンをかけていた。

一つでも当てはまったら、今すぐダメージ補修をしていきましょう。

夏のダメージをリセット&補修!

梅雨の時期から汗や皮脂量が増え始め、容赦なく降り注ぐ紫外線による日焼け…
そして、室内はエアコンの影響により体は過酷な期間を過ごしています。
肌も体も傷つきやすく、機能低下していること多くあります。
夏のダメージを労わり、本来の機能を取り戻すケアをしていきましょう。

ピーリング

角質ケアピーリングで、古い角質を除去します。不要なものを取り除き、ごわついて硬くなった肌を軟らかくほぐしてくれます。
お顔だけでなく、冬にパックリ割れたかかとにならないように今からボディもケアしましょう。

>>肌にやさしいピーリングゲル

保湿ケア

夏に乱れてしまったモイスチャーバランスを整え、ターンオーバーも正常化し肌のバリア機能が高められ、ダメージを補修します。
お肌の水分量が不足していると、トラブルの原因につながります。
本格的な乾燥シーズンの前から肌の機能を高めましょう。

>>プラチナ保湿美容液

デトックス

エアコンや冷たい飲み物ばかり摂取することで、体温が下がり老廃物が滞りやすくなっています。
どんなに良いものをカラダの中に取り入れても、カラダの外へ出すことができていないと「疲れやすい」「だるい」「元気がない」といった病気ではないけれど、イマイチ体調が優れない状態が続き、血液・リンパ液などの循環が悪くなり排泄する機能にも影響していきます。
入浴や食生活を見直し、体の内面から夏に受けたダメージを修復していきましょう。
  • 秋に持ち越さない!夏のダメージをリセット!
  • 秋に持ち越さない!夏のダメージをリセット!
  • 秋に持ち越さない!夏のダメージをリセット!
  •   
キレイレシピ 〜デトックス編〜

毎日飲もう!美人ウォーター

果実のふんわりとした香りと、さっぱりとした味わい♪サプリメントをより飲みやすく考えたオリジナルレシピです。

【材料】
・キウイ・・・1/3
・オレンジ・・・1/4
・炭酸水又はミネラルウォーター・・・350ml
ハイビタC(ビタミンC含有サプリ)・・・1包
・ボトル(500ml)

【作り方】
.椒肇襪縫ットしたキウイ・オレンジ・炭酸水を入れ冷蔵庫で2時間以上浸します。
飲む直前にハイビタCを入れ、良く振り混ぜて出来上がり。
※酸味が苦手な方は、お水で作ってください。また、はちみつを入れて少し甘くすることも♪

是非お試しください。

まとめ

血液の循環を促すビタミンCには、肌にツヤを与える効果と、シミ・そばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑制する効果があり、肌のくすみを防ぎます。
レモン・オレンジ・アセロラなどの果実や、野菜などで摂取できますがえ、熱によって壊れやすく、体内で保持することができません。サプリメントを上手に活用して夏のダメージを引きずらない様、秋の夜長を上手にお過ごしください。

友だち追加数