プロが教えるテクニック Beauty & Health

飲んで美味しい!つけて美肌♪

緑茶の嬉しい効果

緑茶には、
「美白」「くすみ」「ニキビ」「ニキビ跡」「毛穴」「アンチエイジング」などの美肌効果が期待できます。
緑茶に含まれる「カテキン」「ビタミンC」「ビタミンE」が気になるトラブルを改善、予防に働きかけてくれるのです。

緑茶パワーを知ろう!(緑茶成分)

カテキン

カテキンは、緑茶葉中に含まれている渋みでフラボノイドという成分の仲間になります。
もともと紫外線や生活環境の中で植物自身、防御機能として備えている成分とされています。
 ※フラボノイド…植物の花や葉、根、茎、果実などに含まれている色素です。
このカテキンには抗酸化力があり、肌トラブルを引き起こす原因の「活性酸素」を撃退してくれる効果があります。
活性酸素が増えると、正常な細胞まで機能低下になりますが、撃退することができれば、年齢に関わらず若さを維持することができます。
 他にも、抗菌作用が菌の増殖を防ぐため、肌の炎症やニキビ予防になり、紫外線吸収作用がシミの原因となるメラニン の生成を抑制する効果もあることで、美白、シミ、くすみ、そばかすの予防・防止効果も期待できます。

ビタミン類

緑茶の中に、ビタミン類が含まれていますが「ビタミンC」と「ビタミンE」「ビタミンB2」の美肌効果が期待できます。
 ビタミンCが、肌に必要な主成分タンパク質(アミノ酸)代謝を助け、コラーゲンの生成を促進し弾力や、潤いに働きかけます。
 ビタミンEは、末梢血管を拡張し血行を促進し、くすみに効果が期待できます。
 ビタミンC、ビタミンEにも抗酸化力ありますが、カテキンの抗酸化作用は、ビタミンCの10倍・ビタミンEの20倍といわれています。このように緑茶には、抗酸化成分が多く含まれているのです。

簡単お茶パック【作り方・使用方法】
今回はお肌に栄養を与えさらに美肌効果UPするため、美容ジェルでパックを作りました♪

■お茶パックの材料
 ・緑茶(粉末)…小さじ1杯
  ※粉末と茶葉を入れてもOK
 ・美容ジェル(マッサージジェルまたはクリーム)大さじ2杯
  ※美容ジェルの替わりに、ヨーグルトやクレイでもできます。
 [价磴犯容ジェルを混ぜ合わせます。香りを楽しみたい方は、少し緑茶粉末を多めに入れるのもいいですね。
△任あがったパックを、お顔や手に塗布し10分程パックします。

ぬるま湯でしっかり洗い流します。

パック後はお肌がしっとり、くすんだ肌もトーンアップ♪
温度と湿度により効果にも違いがでてきます。
お風呂でゆっくり湯船に浸かりながら、お茶パック試してみませんか??

オススメアイテム

     
  • 飲んで美味しい!つけて美肌♪
  • 飲んで美味しい!つけて美肌♪
  •   
友だち追加数