お知らせ詳細

花粉症からお肌を守るスキンケア

花粉症にお悩みの方にとっては、憂鬱な季節がやってきました。
花粉が多い時期、鼻水やくしゃみだけでなく、肌が乾燥したり、ヒリヒリしたり、かゆくなったりという肌トラブルを感じることはありませんか?
花粉症による肌トラブルを少しでも和らげるためのスキンケア方法をご紹介します。

スキンケア

クレンジング

まずは、花粉や塵、ほこりなど外気の汚れを落としましょう。
ゴシゴシ擦りすぎは厳禁!かえって肌に負担をかけ、乾燥を引き起こしてしまいます。指先で優しくマッサージしてください。

>> クレンジングゲル

天然ゲルとアミノ酸の働きで毛穴に入り込んだ微細な汚れまで優しく包み込み取り除きます。
オイルフリーで、肌に負担をかけずに洗い上がりスッキリ。

泡洗顔

しっかり泡立て、擦らずに泡で包み込むように洗います。いつも以上に優しく洗いましょう。
洗顔時間は1分以内、それ以上の洗顔は皮脂を取りすぎてしまいます。
また、花粉症による肌荒れがある場合は、ピーリング洗顔、スクラブ洗顔などは避けましょう。
>> ナチュラルグリーン

凝固剤・発泡剤を一切使わず70日間寝かせて作る自然派石鹸。
クロロフィルの殺菌消炎作用と、優れた天然保湿成分が肌をいたわりながらスッキリと洗い上げます。
きめ細やかでクリーミーな粘りのある泡で洗顔をすることで、肌を傷つけることなく、古い角質や痛んだ肌細胞を整え、透明感のある素肌へと導きます。

化粧水

目をこすったり、鼻をかんだりすることによって、摩擦で肌が傷ついてしまったり、乾燥がひどく肌がガサガサになったり、かゆみや赤みは出ないけれど、皮がむけてしまったり・・・
花粉症による肌荒れ、花粉症皮膚炎の肌状態は、バリア機能が低下している、ゆらぎ肌・敏感肌の状態です。低刺激のやさしいスキンケアを心がけましょう。

>> ヒーリングエイドローション

外的内的要因の刺激に過敏に反応してしまう、デリケートな肌のトラブルを未然に防ぐ癒しのローション。
アレルギー症状や肌荒れ・ニキビ・吹き出物などの症状を緩和させ、敏感肌から乾燥を守り、紫外線からの肌トラブルを抑制するヒアルロン酸やカンゾウ根エキスと、6つの植物抽出エキスを配合。
ダメージ肌を消炎・鎮静・保湿・美白成分がやさしく落ち着かせ、リセットしながら、ストレスやトラブルに負けない健康な素肌へと導きます。

セラミドクリーム

表皮にある角質細胞のひとつひとつをつなぐ役割をする細胞間脂質の主成分がセラミドです。
セラミドには水分を抱え込む性質があり、角質細胞をしっかりつなぎ合わせることで水分が奪われることを防ぎ、また、空気中の塵やホコリ、ダニ、微細な化学物質等の外的刺激からお肌を守るバリア機能もあります。
炎症中の肌はバリア機能が低下していることもあり、とても敏感な状態です。
セラミドを補給することで、うるおいを保持しながら、バリア機能の低下しているお肌を整え、肌荒れの予防、乾燥肌の改善が期待できます。

>> エンリッチドCEクリーム

2種類のセラミドと12種類の美肌成分を贅沢に配合。
お肌の乾燥・荒れを防ぎ、皮膚のバリア機能を強化し、お肌の潤いを長時間キープさせる贅沢なエイジング保湿クリーム。
メイク

花粉症から素肌を守るためにも、メイクをすることがおすすめです。しかし、花粉の季節の敏感肌は摩擦や刺激に弱いため、マイクが肌の刺激となり、ヒリヒリしてしまうことも。肌が荒れているときには、なるべくお肌の負担にならないようなメイクをすることが大切です。

>> アクアゲルカラーファンデーション

お肌にピタッと密着!
24時間スキンケア美容液ファンデ。

オイルフリーで天然ゲルが主成分のゲルファンデーションは皮膚呼吸を妨げず、メイクしている事も忘れてしまうほど軽いつけ心地。

1gで6リットルもの水分保持力のある【ヒアルロン酸】配合で乾燥から肌を守り、さらに人のお肌に馴染みやすく、お肌の内側から潤いを与える【スフィンゴ脂質(大豆セラミド)】を配合。
しっとり長時間潤いを持続させる保湿力と肌バリア機能を高めました。
お肌へのやさしさを第一に考えた天然ゲルファンデーションは、お肌の弱い方や敏感肌の方にぜひご使用いただきたいファンデーションです。

赤みが気になるときは、コントロールカラーのグリーンがおすすめ。
ベースカラーをつける前に気になる部分に伸ばします。
健康茶

べにふうきに含まれる「メチル化カテキン」には、抗体の発現とヒスタミンなどの炎症物質を抑制する力があり、アレルギー反応を抑制する働きがあるので、「くしゃみ・鼻みず・鼻詰まり・眼のかゆみ」などの症状が緩和されます。

>> べにふうき

べにふうき特有の「メチル化カテキン」が豊富に含まれる健康茶。
100%静岡県産茶葉使用、便利なティーバッグタイプ。
花粉症などのアレルギー対策に一年を通して飲むことがおすすめです。

敏感になっている状態の肌は、花粉や刺激から守ることが大切です。
いつも以上に「肌へのやさしさ」を意識して生活しましょう。

花粉症対策アイテム
  • 花粉症からお肌を守るスキンケア
  • 花粉症からお肌を守るスキンケア
  • 花粉症からお肌を守るスキンケア
  • 花粉症からお肌を守るスキンケア
  •  
  • 花粉症からお肌を守るスキンケア
  • 花粉症からお肌を守るスキンケア
  • 花粉症からお肌を守るスキンケア
  •   
友だち追加数