便利でお得な定期便

緑茶

emuart×静岡 べにふうき

花粉症などアレルギー症状を緩和

べにふうき特有の「メチル化カテキン」が豊富に含まれる健康茶です。100%静岡県産茶葉使用。花粉症などのアレルギー対策に一年を通して飲むのがおすすめです。

容量:30 包  約 1.0 ヶ月分

通常販売価格1,836(税込)

数量 

  • 商品について
  • 効果的な使い方
  • 優良品種の「べにふうき」

     1993年に野菜茶業研究所が紅茶用の優良品種として開発したお茶。成分的な特徴としてはアレルギーを抑制する作用があると言われる「メチル化カテキン」を豊富に含みます。
     そして、栽培も暖かい気候の静岡ならではできる品種です。

     花粉症などアレルギー症状を緩和する作用があると云われる『メチル化カテキン』成分を多量に含んだ、健康茶です。

    「べにふうき」に含まれる有効成分

    【メチル化カテキン】(花粉症やアトピーなどのアレルギー反応を抑制)
     花粉が「鼻・口・目」に入ると免疫細胞はそれをアレルゲン物質(抗原)と認識し、体内でアレルゲン物質を排除する為に抗体を作ります。ヒスタミンやロイコトリエンなどの炎症物質を放出すると、アレルギー反応を起こし「くしゃみ・鼻みず・鼻詰まり・眼のかゆみ」などの症状が出てしまいます。
     べにふうきに含まれる「メチル化カテキン」には、抗体の発現とヒスタミンなどの炎症物質を抑制する力があり、アレルギー反応を抑制する働きがあるので、「くしゃみ・鼻みず・鼻詰まり・眼のかゆみ」などの症状が緩和されます。

    【ストリクチニン】(抗体の産生を抑制)
     「べにふうき」にはストリクチニンという抗アレルギー作用を有するポリフェノールの一種であるタンニンが含まれています。
     静岡県立大学薬学部は、ストリクチニン(strictinin)にインフルエンザウイルスの増殖阻害作用があることを見出しました。
     緑茶に含まれるカテキン類は、インフルエンザウイルスを不活化することが知られていますが、その他成分の坑ウイルス作用に関してはこれまでほとんど報告されていませんでした。

    【茶カテキン】(抗酸化作用、活性酸素消去作用)
     「べにふうき」に含まれる茶カテキンにより、ヒスタミンの放出が抑制され、通年性の鼻アレルギー症状が緩和されます。
     体内に取り込まれた茶カテキンは、肝臓で代謝される過程でその一部がメチル化カテキンに変化しますが、この代謝物による効果の可能性が示唆されています。

    べにふうき緑茶

  • 手順

     

    「べにふうき」のおいしい淹れ方
    茶殻の始末がいらない、便利なティーバッグタイプ
      1バッグで1リットル取れる経済性!

    【一煎目】
    |稷1バッグ(5g)に熱湯(500cc)を注ぎ2分間待つ。
    1リットル入る容器(耐熱容器等)に注ぐ。
    ※大きめの急須で最後の一滴まで淹れれば、一層おいしく味わえます。
    そのまま熱いお茶として飲めます。

    【二煎目】
    ‘韻乎稷佞貿湯(500cc)を注ぎ2分間待つ。
    一煎目と同じ容器に注ぎ、一煎目と二煎目を合わせます。
    N簑庫で冷やし、紅茶風味の「べにふうき」をお楽しみください。


関連商品

友だち追加数