コラム Beauty & Health

顔ダニ予防ケア 梅雨の時期はご注意を!

顔に汚れが残ったままの状態や、顔の皮脂バランスが崩れると、顔ダニが異常発生しやすくなり、乾燥・かゆみ・ニキビなどさまざまな肌トラブルを引き起こす原因になります。
今回は、梅雨の時期の顔ダニ予防ケアと、おうちのダニ対策もご紹介いたします。

▼前回のコラムはこちら
誰にでも必ず潜む!?『顔ダニ』の肌トラブル

梅雨の時期の顔ダニ

顔ダニは「ダニ」とつきますが、クッションや布団にいるダニとは全く異なりますので、高温多湿の時期に増殖するわけではありません。
しかし気温が上昇すると、顔ダニのエサである汗や皮脂の分泌が盛んになるため、肌荒れしやすい時季です。特にTゾーンや目もとは注意が必要です。
顔ダニを増やさず、健やかな肌を保つために、皮脂の分泌を抑えるスキンケアや生活を心掛けましょう。

顔ダニ

毎日の『W洗顔』で汚れをしっかり落とし、肌を清潔な状態にリセットしましょう。
特に皮脂分泌が盛んなTゾーンや、メイク汚れを落としがちな目もとは丁寧に洗顔しましょう。
皮脂分泌を抑えるためには食生活にも気をつけましょう。脂っぽい食べ物は避け、ビタミンB2とB6を積極的に摂取しましょう。

見落としがちな洗顔

紫外線量が多い今の時期は、紫外線対策に日焼け止めを付けている方も多いと思いますが、夜の洗顔を洗顔フォームだけで済ませていませんか?
ファンデーションと違い、肌に色をつけないためすっぴんと同じだと思ってしまう方もいますが、日焼け止めもメイクをしている時と同じ。
洗顔は、しっかりクレンジングから行い、汚れをスッキリ落とすことが大切です。

おうちに潜むダニ

綺麗に見えても、あなたのお部屋にもダニは潜んでいます!
屋内に生息するダニの種類は、約40種類と言われていて、無害なものもいればアレルギーを引き起こすダニもいます。刺されてかゆいというダニの代表格は、ツメダニと言われています。

寝具

梅雨の時期に「寝て起きたら痒い!」「脚や腕にポツポツ赤くなってる」といったことはありませんか?
顔ダニとは異なりますが、寝具に生息するダニが原因で肌荒れを引き起こす可能性もあります。特に枕はダニのエサであるフケが多いため、おでこや頬など、気づかぬうちに被害にあってしまうことも。
洗顔やスキンケアの対策はもちろんですが、寝具に潜むダニにより肌荒れしないためにも住まいのダニ対策をしましょう!

<ダニが生息しやすい条件>

  • 60%以上の湿度
  • 室温が20℃以上
  • フケや垢
  • 食べ物の残りカスやカビ

<おうちのダニ対策>

ダニ
  • 50度以上の高熱を30分以上加える
  • 湿度が55%以下になると生息出来ない
  • パワーの強い掃除機(350w)で吸引すると約90%のダニが紙パック内で死滅
まとめ

晴れ間の少ない梅雨の時期は、こまめに洗濯することが難しいと思いますが、乾燥機やコインランドリーなどを利用して寝具を清潔にするよう心掛けましょう。
顔ダニ対策の肌のお手入れに加え、おうちのダニ対策もプラスして、肌や体を健やかに保ちましょう。

おすすめアイテム

  • クレンジングゲル

    クレンジングゲル

    天然ゲル特有の吸着力で、毛穴に入り込んだ微細な汚れまでやさしく包み込んでとり除きます。オイルフリーで肌に負担をかけず、洗い上がりスッキリ。

    詳しく見る

  • ナチュラルグリーン

    ナチュラルグリーン

    凝固剤・発泡剤を一切使わず70日間寝かせて作る自然派石鹸。クロロフィルの殺菌消炎成分作用と、天然植物エキスが肌をいたわりながら、やさしくスッキリ洗い上げます。

    詳しく見る

  • カビ守護神グレインLS

    カビ守護神グレインLS

    梅雨の時期に増殖する「カビ」も、ダニのエサになります。洗濯時に一緒に入れるだけで、雑菌の繁殖を抑え、部屋干しの生乾き臭の原因になる洗濯槽のカビや雑菌、洗濯では落ちなかった匂い菌も臭いの元から取り除きます。

    詳しく見る

  • 24時間スキンケアトライアルセット

    24時間スキンケアトライアルセット

    天然ゲルのスキンケアをクレンジングからファンデーションまでトータルでたっぷり一週間お試しください。

    詳しく見る

新着コラム

コラム一覧に戻る

素肌24時間、前向き。

  • 昼はメイクでスキンケア
  • 朝と夜は肌にとろける潤いを
  • エイジングケア

お得な会員5大特典

無料会員登録はこちら

ご利用ガイド

よくある質問

  • お得で便利な定期便
  • 初回限定お試しセット
  • 子育て支援サービス
  • お友達紹介
  • スキンケアサロンエミュアール